お知らせINFORMATION

新春!!安全祈願祭を行いました。
2020年1月18(土)【お知らせ】

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

令和2年1月10日 (金)
京都 城南宮にて、安全協力会会員 51名 弊社社員 22名 計 73名で新春仕事始め安全祈願祭を行いました。

神楽殿に入り、お祓い、祝詞奏上、神楽舞と参加者全員の思いを込めてご祈祷は続きます。
最後に、全員が気持ちを一つに、玉串奉天で締めくくりました。

本殿を参拝の後、弊社会議室にて1月度安全衛生協議会を開催しました。

年初の安全協議会は、統括安全衛生管理者 吉野課長の挨拶に始まり、安全衛生協力会会長 石田工業社長 石田様の挨拶へと続きます。

石田会長より、オリンピックイヤーの今年以降の景気動向について話があり、「景気が後退したとしても、お客様に喜ばれる企業は生き残っていく」と協力会の一致団結を呼びかけ、一年の抱負を語られました。
弊社役員挨拶では、西田専務が弊社の変遷期の話を基に、「安全とコストのバランスをとって頂き、安全第一での作業をお願いします。」と訴えかけました。

また、弊社代表取締役 黒田社長より安全協力会の皆様へ昨年の安全対策や取組への労いと、協力会の重要性を説き、協力会会員へのより一層の協力と安全への取組をお願いしました。

最後に代表取締役 西田会長より、弊社の今後の動きと事業拡大の構想、弊社と協力会の共栄の為にお互い努力し、Win-Win(相互利益)の関係である事の重要性と今後の取組についてお話をして頂きました。

弊社営業部 外山課長より今年度の営業方針が発表されました。
今年の方針として、環境再生事業(土壌汚染対策、石綿除去工事、解体工事)及び造成工事並びに、土木・建築工事の受注に向けた取り組みやお施主様発注の弊社元請け工事に関する動向等、今年の抱負一杯に説明しました。

閉会の挨拶で弊社 西田統括部長より、「良いパフォーアンスを生み出す為には、従業員さんの健康が第一であり健康を守るのは事業主さんの義務です。」と説き新年最初の安全衛生協議会を締めくくった。

今年も宜しくお願いします!!
今年も ご 安 全 に !!

PAGE TOP