全てはお客様の安心・安全のために───まず調査・分析が最優先。
徹底的に”環境を知る”ことで課題を見出します。

安全衛生パトロール

現場安全パトロールは、現場での危険箇所の発見と改善を図り、また、作業に携わる人々の安全意識の高揚を図るとともに、リスクアセスメントの普及・定着を働きかけるものです。

当社では、安全協力会会員と共に毎月1回自社の現場を回り、現場での安全への取組方や、他社の取組を一緒に学び、安全協力会会員への水平展開を行うことを目的とし、重機災害及び飛来・落下災害を重点項目に置き、労働災害防止対策を推進しています。

安全衛生協議会

当社の安全衛生協議会は、安衛法第30条、安衛則635条で規定されている様な会議ではなく当社独自で、パトロールの結果報告や、教育・学習、法規制の成立、改正等の情報、資格取得案内等をまじえ、安全協力会会員及び当社従業員の安全意識の向上と、安全知識、情報共有を目的とし、作業に携わる作業員一人一人まで「どう伝える、安全意識!」をスローガンに、誰ひとり仲間から怪我人を出さないという意識で、安全協力会と共に、安全安心な職場つくりの確立の為、毎月1回、自社東会議室で行っています。

安全大会

安全大会って何?と思われる方が多いでしょうね。
当社では、毎年6月の第一金曜日夕方6時から会場をお借りして安全大会を行っています。 「なぜ、夕方6時からなんて遅い時間?」を思われるかもしれませんが、それは事業主さんだけでなく現場の職人さんに一人でも多く参加して欲しいからです。
「事故を起こさない為には?」とか「安全とは?」というテーマで、専門家を呼んで講義を受けたり、1年間安全活動やISOの取組に貢献していただいた、協力業者、職人さんの表彰等を行います。 主催者にとっては、今年も無事だった・・・とホッとする一日ですが、また、明日から事故防止に神経を擦り減らす一年が始まる日でもあります。安全大会とは年に一度、全員で気を引き締めて、また一年頑張りましょう!と誓いを立てる行事です。

社内教育

当社としての社員であることのスキルアップを図るために、社員研修を行っています。
また入社1~2年未満の社員については、基礎的な知識を教育し、各配属部署の実務に活かせるよう、新入社員研修を行っています。

重点的に教育しているのは安全についてのことであり、命を守るための行動を教育しています。工事現場及びその周辺の近隣様に配慮しつつ、週に1回もしくは毎日、清掃活動を行っています。

PAGE TOP