お知らせINFORMATION

11月度 店社安全パトロールを実施しました。
2018年12月4(火)【安全パトロール】

平成30年11月22日 弊社社員6名、協力会2名、計8名で店社安全パトロールを実施しました。

一件目は、JR吹田駅前の現場です。

前回のパトロールより、本格的に躯体解体が進みアーケード側も奥の足場が下がり通路側の階段室を撤去しています。

狭い敷地に大型重機が複数入ってる中、ガラ山を平坦に均すと共に、通路の確保もしっかり行われていました。散水ガードの使用と前回同様、無線による合図を徹底しました。

 

二件目は、先月着工した鉄筋コンクリート造3階建ての京都市内の現場です。
京都の北部に位置し、南面は北大路通りに面してはいるものの、建物が敷地いっぱいに建てられています。

足場を4周組にして、騒音、粉じんを低減し近隣様への配慮を行っています。
また、アンチを単管で繋ぎ通路を確保し、転倒防止に努めています。

狭い場内ではありますが、駐車スペースに休憩所と廃材置き場のスペースを確保し、作業環境の改善に努めており、良好な現場です。

 

三件目は、本社から程近い油小路沿いの現場です。

内装解体が終わり、翌週から重機を搬入し躯体解体を行います。
内部の掲示物、区画がしっかり出来ており、躯体解体の準備がしっかり出来ていました。
外部の防音シートの足元が、風で膨らんでいましたので、固定を指示しました。

今回も、自社元請け現場2件と元請様管理の現場1件 計3件を回りました。
どの現場も良く整理整頓され、作業区画もしっかり行われていて、見ていても安心して見ていられる現場でした。

今年もあと一月余り、来月は12月で師匠の僧がお経をあげるために、東西を馳せる月で師走と云います。焦らず、年内に行う事はしっかり計画し、仕事に励みましょう。

今月も ご 安 全 に !!

PAGE TOP