お知らせINFORMATION

12月度 店社安全パトロールを実施しました。
2018年12月26(水)【安全パトロール】

平成30年12月21日 弊社社員6名、協力会2名、計8名で店社安全パトロールを実施しました。

一件目は、大規模改修に伴う解体撤去の大阪市の現場です。

各階内装材の搬出に使用しているダストシュートです。
高所からのガラの搬出時に使用し足場上の作業床から安全帯を使用し、安全に投下できます。場内は良く管理され良好でした。

当社の規定であるオペ宣言の掲示位置にバラつきが有る為、キャビン横に統一する様に指示しました。

二件目は、京都市内中心部の現場です。

通りを4本東に入った所で、同じ元請け様の現場を施工しています。
現在、アスベスト対策工事と内装解体を行っており、外部養生足場はまだ架かっていません。

場内は綺麗に片付けられ、電線の渡り保護も良好でした。
作業通路のALC間仕切りの開口上部や梁型のコンクリートブロックが、落下する恐れが有るので先に落とす等、注意する様指導しました。

 

三件目は、京都の堀川通りに面した鉄骨2階建ての現場です。

内装解体もほぼ完了し、躯体解体に向けて準備中でしたが、お正月のお休みに掛る為、一旦養生シートを畳み風養生を行うと共に、飛散物の片付けを行っています。

しっかりと区画と作業通路の確保が出来ていて良好でした。

今回は、元請様管理の現場3件を回りました。

どの現場も元請け様の指導の下、良く整理整頓され、作業区画もしっかり行われていて、見ていても安心して見ていられる現場でした。

 

また、平成30年12月13日(木)、14日(金)、17日(月)に新規着工現場で、安全祈願祭を行いました。

13日は京都の上京区の校舎解体工事です。

仏式の安全祈願法要を行いました。
14日は大阪府吹田市の元社員寮の解体工事です。

近くの氏神様に安全祈願を行って頂きました。
17日は京都市内の御所の西側での学生寮の解体工事です。

現場と御所の間に有る氏神様に安全祈願を行って頂きました。

各現場、お施主様、当社社員、協力業者で、敷地外周を回りお清めをすると共に、これからの作業の安全を一同心を合わせ祈願しました。

今年も残り僅かになり、世間も慌ただしくなってまいりました。
皆様には、年末無災害をお願いすると共に、良いお年をお迎え頂けますようお祈り申し上げます。

今月も ご 安 全 に !!

PAGE TOP