お知らせINFORMATION

5月度 店社安全パトロールを実施しました。
2018年5月28(月)【安全パトロール】

平成30年5月25日 弊社社員9名、協力会3名、計12名で店社安全パトロールを実施しました。

一件目は、豊中市の住宅街にあるRC造の社宅の解体現場で、14日に安全祈願を行った現場です。

現在、内装解体も終わり躯体の解体準備に入っています。


廃材の分別、片付けや作業通路の危険表示など良好に行われていました。

 

二件目は、宇治市の現場です。

重機進入開口が、前面道路からよく見える為、躯体解体の中抜きが進んだ状態で飛来災害や粉じんの飛散の防止の為、一部防音シートでカーテンを設けました。

作業場内は、ジェット6台の散水で、水煙でかすんでいました。前面道路からよく見える為、飛来災害や粉じんの飛散には特に気を付けて作業しています。

 

三件目は、京都市内、御池通りに面した現場です。
先月末で地上階の解体を終え、一旦現場を空けていましたが、構台用親杭を打設した後に再度地下部分の解体に入っています。

当日は、地下の廃材の撤去と、一階の柱脚の撤去、地下のサポートの盛替え、外周部の万能板の盛替えを行っていました。

現場は日陰も少なく、当日は気温30度の中作業を行っており、熱中症対策を行う様指導しました。

 

今回は、前回と同じく内装解体、躯体解体、基礎解体の現場 3件を回りました。
これから、梅雨に入り蒸し暑い季節になってきます。各現場、熱中症対策をしっかり行い気を引き締め安全に取り組んでいきます。

今月も ご 安 全 に !!

PAGE TOP