お知らせINFORMATION

2月度 店社安全パトロールを実施しました。
2018年2月27(火)【安全パトロール】

平成30年2月23日(金) 弊社社員5名、協力会3名、計8名で店社安全パトロールを実施しました。

一件目は、大阪市の元建設会社の事務所と置場の建物です。

事務所棟3階建てを含む10棟の解体工事です。
工事は始まったばかりで現在内装の解体と仮設養生足場の組立中です。
倉庫の建物は壁と屋根(5334㎡)に石綿含有スレート(レベル3)が使用されており、現在申請中で未着工になっています。
内装解体が完了した場所から順次立入禁止措置が取られ、災害防止対策がしっかりされていました。

 

二件目は、京都の南部、宇治市の現場です。

当社が元請け現場で協力会社が施工しています。
現在、内装解体と外部養生足場の設置が行われています。

場内が広く危険個所の明示や区画がやり難い現場ですが、朝礼看板に現場平面図を設置し、工事個所や立入禁止場所を記入し、作業員に周知し災害防止の徹底を行っています。

 

三限目は、京都市内のホテルの解体工事です。

こちらの現場は京都市内の中心部に有り、重点パトロール現場になっています。
前回のパトロールでは階上解体が始まったばかりでしたが、現在は5階の中喰い作業まで進んでいます。

内部もよく整理整頓され、段差の明示や作業通路の確保をしています。
また、散水者には端部の明示と安全帯の使用を徹底し、災害防止に努めています。

 

今回は、大阪→宇治→京都の3現場を回りましたが、どの現場も災害防止対策に創意工夫を凝らし取り組んでいました。
各現場担当者に負けない様、危険の芽を摘み取り安全安心な職場作りの為、現場内覧会で終わらないパトロールを実施します。

今月も ご 安 全 に !!

PAGE TOP