お知らせ Japan Reground's news

日本リグランドは調査から工事やアスベストまで、一元管理することで安心安全に施工していきます。 ほとんどのお客様に選ばれ続け、高い成果を生み出しております。

Japan Regrand 5つのメリットで課題解決へと導きます。

Contact  TEL : 075-622-5771 / FAX : 075-622-5660

お知らせ News

6月24日(金)店社安全パトロールを実施しました。

今回は神戸と大阪の現場を協力会3社と自社6名 計9名で回りました。s-IMGA0340 1軒目は神戸の現場です。地上10階建てのビルも、半分の5階まで解体が進み近隣からも現場の音が反響し大きく聞こえる様になりました。s-IMGA0343 現場場内は狭い為、重機周りに作業員が近付かない様、散水は足場から行なわれています。s-IMGA0353 1階部分ではエレベータシャフトを利用しガラの投下や搬出が行なわれ、上部で作業を行なっている時は立入り禁止措置を行い上下作業にならないよう気を付けています。 建物が低くなって来ても気を抜く事無く飛散物や墜落・転落に気をつけて作業をするよう指示しました。

二軒目は大阪の都島です。 地上5階~2階建ての建物を含む 34棟を解体しています。 s-IMGA0362 s-IMGA0357当日は2階建ての宿舎の解体と4階建ての内装撤去を行なっていました。s-IMGA0371 現場の施工範囲が広く、作業員の行動が把握し難い状況でしたが、躯体解体と内装解体の班に別れそれぞれのリーダーを指名し無線での指示と管理を行なっていました。s-IMGA0377 当日は激しい雨が降っていましたが、解体中は埃がたち散水作業も入念に行なわれ良好に作業を行なっていました。

7月1日より7日まで全国安全週間が始まります。「見えますか? あなたのまわりの 見えない危険 みんなで見つける 安全管理」のスローガンの下、ヒヤリハットの洗い出し、声かけ運動の実施を強化し、作業を進めて行きます。

今月は休憩をこまめにとり、水分の補給もしっかり取らせる様にして下さい。また、熱順応化期間を設け、徐々に作業時間を延ばし、梅雨明けの熱中症多発期間に備えましょう。

今月も ご 安 全 に !!

2016年06月27日

Access

JAPAN Re-GROUND CORPORATION
日本リグランド株式会社
〒612-8459 京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町2番地

MAP

Contact

お仕事の依頼やご相談、弊社ご説明は
ここからお問い合わせください。
TEL : 075-622-5771 / FAX : 075-622-5660

お問い合わせ

協力会社の皆様

協力会社の皆様は下記リンクよりアクセスください。

協力会社様