お知らせ Japan Reground's news

日本リグランドは調査から工事やアスベストまで、一元管理することで安心安全に施工していきます。 ほとんどのお客様に選ばれ続け、高い成果を生み出しております。

Japan Regrand 5つのメリットで課題解決へと導きます。

Contact  TEL : 075-622-5771 / FAX : 075-622-5660

お知らせ News

5月27日(金)店社安全パトロールを実施しました。

今月は、元請現場を 3件自社社員6名と協力会4名の計10名でパトロールを行いました。

1件目は、滋賀県大津市の現場です。IMGA0352府道18号(湖岸道路)に面した10階建てと6階建ての2棟解体です。 当日の作業は、内装廃材の投下用にELVシャフトの解体を行っていました。 作業通路や立入り禁止区画もしっかり整備されていました。IMGA0333IMGA0339 IMGA0340

二件目は、京都市の北部にある元P店の現場です。IMGA0381現場は大きな交差点に面し、近くに大学も有り人通りも多く大変気を使う現場です。 当日の作業は、大型重機搬入の為の内部解体を行っていました。IMGA0376IMGA0383パトロール終了後、良かった点や改善すべき点等内容を作業員さん達に伝えます。 場内良く整理整頓され良好な現場でした。また、鉄骨造2階建ての建物なので、ガス切断使用後の残火確認と、第三者災害防止の徹底を指示しました。

三件目は、京都市の中心部に有る8階建てのホテルです。IMGA0400JR京都駅の東側に有り、メイン通りでは有りませんが、こちらも人通りの多い現場です。 当日の作業は、PHのガラ小割及び投下と3階までの中抜き解体を行っていました。IMGA0394 ガラの投下口には、使用時意外はネットを張り転落の防止を行なっています。IMGA0405IMGA0410作業区画の整備と、整理整頓もしっかり行なわれていました。

今回は、自社現場という事で、厳しくパトロールに臨むよう協力会にお願いしていましたが、協力業者さんはバラバラでしたが、どの現場も高評価でした。 当社の安全基準と理念がしっかり作業員さんまで伝わっていると感じました。

気温の変化が大きい時期です。 しっかり睡眠をとり、自己の体調管理をしっかり行なってください。

今月も、 ご 安 全 に !!

2016年05月30日

Access

JAPAN Re-GROUND CORPORATION
日本リグランド株式会社
〒612-8459 京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町2番地

MAP

Contact

お仕事の依頼やご相談、弊社ご説明は
ここからお問い合わせください。
TEL : 075-622-5771 / FAX : 075-622-5660

お問い合わせ

協力会社の皆様

協力会社の皆様は下記リンクよりアクセスください。

協力会社様