お知らせ Japan Reground's news

日本リグランドは調査から工事やアスベストまで、一元管理することで安心安全に施工していきます。 ほとんどのお客様に選ばれ続け、高い成果を生み出しております。

Japan Regrand 5つのメリットで課題解決へと導きます。

Contact  TEL : 075-622-5771 / FAX : 075-622-5660

お知らせ News

5月25日(木)店社安全パトロールを実施しました。

こんにちは、安全部です。 今回の安全パトロールは、滋賀県2件と大阪1件を回りました。

1件目はJR草津駅前の現場です。s-IMGA0748 s-IMGA0743駅前の1街区を解体する大きな工事ですが、周辺にアーケードや大きなショッピングモールがありとても制約の多い現場で飛散物や粉じんに注意を払いながらの工事です。s-IMGA0750当社は、散水者の位置を確定し勝手に動かない為、自分の前に重機オペから分かるように区画を設けていますが、この現場では散水者の表示を行い重機オペに分かりやすい様に工夫されています。また、大きな区画の中での作業なので、作業員と重機の接触事故防止に留意し作業を行っていました。

2件目はJR大津駅前の現場です。s-IMGA0760 s-IMGA0763大型物件であり駅前で、JR軌道に面しているという事もあり、毎月重点的にパトロールを行っています。 先月と比べて、塔屋部分も解体が終わり外部からも解体が進んだ事が分かります。こちらの現場も大型の重機が5台動いており重機災害と隣接するJR軌道への飛来災害に細心の注意を払って作業を行っています。

3件目は大東市の工場解体の現場です。s-IMGA0766こちらは比較的やり易い現場ですが、鉄骨ALC張りの建物と云う事で気が抜けません。s-IMGA0773この現場では草津駅前と同じように表示を行っていますが、もう一工夫し、当たっても倒れないように単管バリケードを使用し、看板表示を行っていました。

今回のパトロールは大型現場でしたが、どの現場も安全に一工夫を加えており非常に良い現場でした。

初夏を迎え毎日暑い日が続いています。 熱順応期間である今、一番熱中症に注意する時期です。 水分補給を十分に行い熱中症対策を行って下さい。

今月も ご 安 全 に !!

2017年05月27日

Access

JAPAN Re-GROUND CORPORATION
日本リグランド株式会社
〒612-8459 京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町2番地

MAP

Contact

お仕事の依頼やご相談、弊社ご説明は
ここからお問い合わせください。
TEL : 075-622-5771 / FAX : 075-622-5660

お問い合わせ

協力会社の皆様

協力会社の皆様は下記リンクよりアクセスください。

協力会社様