お知らせ Japan Reground's news

日本リグランドは調査から工事やアスベストまで、一元管理することで安心安全に施工していきます。 ほとんどのお客様に選ばれ続け、高い成果を生み出しております。

Japan Regrand 5つのメリットで課題解決へと導きます。

Contact  TEL : 075-622-5771 / FAX : 075-622-5660

お知らせ News

11月度の安全協議会を実施しました。

平成27年11月6日に店社安全協議会を東館2階会議室で実施しました。

当社従業員及び安全協力会会員合わせて83名が参加。今回のテーマは、建設業法のコンプライアンス遵守のポイント建設業法の中でも建設業許可制度と施工技術の確保について法令違反事例を交え学習しました。20151107105945456_0001発注者から直接請け負う元請はもちろん軽微な工事を除き下請負人(法人、個人共)も許可を受ける事が必要です。無許可業者と下請負契約を結ぶと建設業法違反で罰せられます。また、建設業法ではありませんが、建設リサイクル法により、工事を行う都道府県知事への登録が義務付けられており、無登録での解体工事を行えません。

平成28年6月に施行される業種新設に付いて、新たな解体工事の技術者資格について学びました。20151107105945456_0002新らたな解体工事における主任技術者の資格等に建設リサイクル法の登録試験である解体工事施工技士が加わりまた、管理技術者の資格要件に、主任技術者の要件を満たす者の内、元請として4,500万円以上の解体工事に関し2年以上の指導監督的な実務経験を有する者との項目も加わりました。結果、将来的に解体施工技士の資格で管理技術者につけるようになります。

以上の点から、適正な資格習得をするように協力会会員に呼び掛けました。

季節も進み、寒さが増してきました。体調管理をしっかり行い、安全に作業を行ってください。

今月も ご 安 全 に !!

2015年11月07日

Access

JAPAN Re-GROUND CORPORATION
日本リグランド株式会社
〒612-8459 京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町2番地

MAP

Contact

お仕事の依頼やご相談、弊社ご説明は
ここからお問い合わせください。
TEL : 075-622-5771 / FAX : 075-622-5660

お問い合わせ

協力会社の皆様

協力会社の皆様は下記リンクよりアクセスください。

協力会社様